本文へ移動

京花紙(白ちり)

京花紙とは

もともと京花紙とは、
江戸時代より、舞妓さんや役者衆に愛用されてきた白く薄い楮紙です。 
化粧紙や懐中紙として使われていました。
 
昭和40代頃までには全国の家庭でごく普通にトイレットペーパーやティシュペーパーの役目をしていました。 

現在ではほとんどの家庭でトイレットロールやティシュペーパーが使用されていますので京花紙の使用量は減少してきていました。
 
弊社はパルプを厳選し、機械で柔らかく抄きあげ、化粧紙や懐中紙として使用でき、また水解性を持たせて、水洗トイレでも使えるようにいたしましたので、
今の時代に合わせてお使いいただけます。

懐かしの京花紙

水に流せて便利トイレ・ペット・鼻かみに

京花紙 彩 1000枚
京花紙 彩 1000枚
4903635780155
商品名    京花紙 彩 1000枚
ケース入数  48入
JAN      4903635780155
ITF      14903635780152
商品サイズ  W240×D190×H135mm
ケースサイズ W786×D496×H813mm


純パルプ100%使用でふんわりソフトな肌ざわり。橙、緑、黒の3色で歌舞伎をモチーフにデザインしています。水に流せますので、トイレやペットのお散歩時、また顔ふきや鼻紙にご使用いただけます。
 

水に流せて便利トイレ・ペット・鼻かみに

京花紙 彩 1000枚
京花紙 彩 1000枚
4903635780155
商品名    京花紙 柔 700枚
ケース入数  48入
JAN      4903635780056
ITF      0104903635780055
商品サイズ  W240×D100×H190mm
ケースサイズ W740×D395×H750mm
 
 
水に流せますので、トイレやペットのお散歩時、また顔ふきや鼻紙にご使用いただけます。
 
京花紙 柔のカタログ  (697KB)
0
2
0
2
5
5
TOPへ戻る